溝の口、武蔵溝ノ口周辺のカフェ、スイーツ、食事の口コミ情報を中心に紹介。

溝の口ブログ

スイーツ

二子新地のデセールコース専門店『chercheuses』の「おもたせのお菓子」が美味しい。

二子新地にオープンしたばかりのデセールコース専門店『chercheuses』の「おもたせのお菓子」を紹介します。『chercheuses』はinstagramでチェックしていたお店です。研究者、デセール、そして読めない店名と、謎だらけのお店でした。(店名の読み方は『シェルシューズ』だそうです)今回、実際にお店に訪問してお菓子を購入してみました!コースも試してみたいのですが、なんだかまだよくわからなくて・・。いつかトライしたいです。

chercheuses-店舗外観

『chercheuses』までは二子新地から約3分。(Google maps 調べ)

お店の扉は開かれ、のれんが半分寄せられています。

まだオープンしたての『chercheuses』。通りがかりのご近所さん達も興味津々でお店をながめていきます。

↓入り口付近には、このような案内が書かれています。「テイクアウト菓子」が販売されていることがわかります。

↓店内はまるで実験室?なかなかユニークな店内です。

「おもたせのお菓子」を紹介

デセールコース専門店『chercheuses』の「おもたせのお菓子」(テイクアウト菓子)を紹介していきます!紹介できるのは極一部ですし、品揃えも価格も今後変わっていくかと思いますがご参考まで。

左からバナナタルト(完熟バナナ) 350円、桂花陳酒のフルーツケーキ 250円(←ムッチャ美味しいです)、ガトーバスク カット350円 ホール750円、ベリーのタルト(ラズベリーとドライ苺) 450円、オレンジのタルト(バター風味) 450円。

ブレッドプディング(イギリス風) 200円。

購入すると↓このように紙に包んでくれます。

↓「本日中にお召し上がりくださいませ」です。

↓ブレッドプディング、おいしかったです!!

chercheuses ブレッドプディング

上と側面と、中と・・いろいろな味が入り乱れてきます!レモンの苦味もくせになります。

↓「ギモーヴ」(フランスのマシュマロ?)。 左はマンダリン、右はパッションフルーツ それぞれ 200円。

ギモーヴ 。

↓多くのお菓子は当日中にお召し上がりください、なのですがギモーヴは比較的日持ちします。(タイミングにもよると思いますが、今回は購入から2週程度でした)

↓ セミドライレモン(ほんのりスパイス) 120円。

シフォンケーキは 300円。紅茶のシフォンケーキもあります。

シフォンケーキも購入しました。これムッチャふわふわで美味しかったです!!

chercheuses シフォンケーキ

紅茶のシフォンケーキ。購入したサイズの半分です。

↓かわいいマカロンもあります。木苺と杏です。こちらは 4週程度の日持ちでした。

chercheuses マカロン

↓ 購入した商品は、手提げにいれていただきました。家に帰るまで我慢できず、途中の公園で食べてしまいました(笑)。

『chercheuses』ってどう?

二子新地のデセールコース専門店『chercheuses』の「おもたせのお菓子」について試してみました。比較的手頃な価格での提供で、しっかりと作られた印象のお菓子を楽しむことができました。

個人的には購入した焼菓子を店内でコーヒーを飲みながら楽しみたいたいなぁ、と思ってしまいます。

今回は持ち帰りのお菓子だけでしたが、いつかはコースをお願いしてレポできたらなぁ、と思います!

デセールコース専門店『chercheuses』のお菓子、試してみる価値アリだと思います!

-スイーツ
-

Copyright© 溝の口ブログ , 2019 All Rights Reserved.