本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

その他

【品川】T・ジョイPRINCE品川の見やすそうな座席(個人的なメモ)

品川にある映画館(シネコン) 「T・ジョイ PRINCE 品川」は非常に気に入っているシアターの一つです。この記事では、「T・ジョイ PRINCE 品川」の各シアターにおける「実際の見え方」と「見やすそうだと考えられる座席」(個人的なベスポジ)を個人の見解にて紹介していきます。全スクリーンを制覇できておりませんので、随時情報を追加していきます。

主観でおすすめの席を書いています。選び方は人それぞれです。参考になれば幸甚です。

個人的な映画館の好みの座席位置

  • スクリーンの高さ方向の中央が目線と同じ、またはやや下になる高さに位置する
  • スクリーンの左右の中央に位置する
  • スクリーンの上下端左右端がやや余裕をもって視界に収まる
  • 前方列に着席している方の頭がスクリーン下部にかからない

メガネを使用している都合もあり、裸眼の方よりも視野が狭い傾向にありますので、若干差し引いて考えていただいた方がよいかもしれません。

画像は iPhone 11 Pro 標準カメラ(×1.0)で撮影しています。

▼ 毎⽉もらえる 1,200ポイントを使って映画館クーポンが割安で発行できる U-NEXT もご検討を!

「T・ジョイ PRINCE 品川」について知っておくべきこと

サイトの座席表の図と実際の座席配置は異なる

座席予約時や施設案内における座席配置図は以下の図のようなイメージです。

座席配置図
サイトにおける座席配置図

しかし、実際のシアターは以下の画像の通り、スクリーン中央に対して弧を描くように座席が配置されています。

実際のシアターの座席(写真はシアター7)
シアター入り口に掲示されている座席案内。円弧上に座席が配置されています。

端の座席でも首を曲げずに観られる!と言えるほどではないのですが、それなりに見やすい座席配置になっています。
この座席の角度付けは、私が「T・ジョイ PRINCE 品川」を気に入っているポイントの一つです。

シアターのバリエーションとおすすめの列位置

「T・ジョイ PRINCE 品川」の各シアターはいくつかのバリエーション(タイプ)に分類が可能です。H(H列まで)、Hp(H列までプレミアムシートあり)、K(K列まで)、Kw(K列まで横席数多い)、そしてIMAXの5パターンです。
*タイプ名は弊ブログ独自の命名です。

タイプシアター座席数(車椅子)備考
Hpタイプ(117席)シアター1117+(2)
Kタイプ(188席)シアター2188+(2)
Kwタイプ(208席)シアター3208+(2)
Hpタイプ(117席)シアター4117+(2)
Kwタイプ(208席)シアター5208+(2)3D対応
Kwタイプ(208席)シアター6208+(2)
Hタイプ(122席)シアター7122+(2)3D対応
Kwタイプ(208席)シアター8208+(2)
Kタイプ(188席)シアター9188+(2)
Hタイプ(122席)シアター10122+(2)
IMAXシアターシアター11300+(2)IMAX

最後方がH列のシアター(シアター1、4、7、10)には、122席のHタイプと、F列がプレミアムシートになった117席のHpタイプが存在します。横の席数、列数は同じです。

最後方がK列のシアター(シアター3、5、6、8)には、188席のKタイプと、208席の Kwタイプが存在します。Kタイプは中央ブロックの座席数が14席、Kwタイプは中央ブロックの座席数が18席になっているシアターです。

最後方の列によっておすすめの列が何列かが決まります。

ポイント

  • 最後方がH列のシアター (シアター1,4,7,10) → E列 がおすすめ(見やすい)
  • 最後方がK列のシアター(シアター 2, 3, 5, 6, 8, 9) → G列がおすすめ(見やすい)

上記列を選択し中央の座席をチョイスすると、ハズレはないと考えます。
「少し迫力」を、という場合には少し前列にシフトさせると良いです。
上記おすすめ列だと座席が端になる場合には前後の列にシフトさせてなるべく中央よりの座席を確保しましょう。

実際の見え方

シアター1

シアター1は最後方列がH列、F列がプレミアムシートのシアターです。
個人的なおすすめ列は、E列です。
通常席の左右中央は「9」あたり。

シアター1の座席イメージ
シアター1の座席イメージ

シアター1 E7 やや迫力に欠けるか?

シアター1 座席E7 で鑑賞しました。(おすすめ列です)

T・ジョイ PRINCE 品川 シアター1 座席E7からの眺め
T・ジョイ PRINCE 品川 シアター1 座席E7

高さ方向はちょうどよいのですが「もう少し画面に近づきたい」という印象。
左右中央は「9」だと考えますが、今回の「7」でも左右方向に大きな不満はありませんでした。

シアター2

シアター2は最後方列がK列のシアターです。
個人的なおすすめ列は、G列です。
左右中央は「11」あたり。

シアター2の座席イメージ
シアター2の座席イメージ

シアター2 E11 やや上向きに。になります

シアター2 座席E11 で鑑賞しました。(おすすめ列より2列前)

T・ジョイ PRINCE 品川 シアター2 座席E11からの眺め
T・ジョイ PRINCE 品川 シアター2 座席E11

スクリーン中心がやや上になり、若干見上げる形になりますが、視界に大きくスクリーンが広がり映画らしい迫力は味わえます。
(わずかに首が疲れました)
左右中心で音響のバランスも良好です。

シアター3

シアター3 は最後方列がK列のシアターです。
個人的なおすすめ列は、G列です。
左右中央は「11」あたり。

シアター3の座席イメージ
シアター3の座席イメージ

シアター3 G19 中央ブロック右端

シアター3 座席 G19 で鑑賞しました。(おすすめ列)

T・ジョイ PRINCE 品川 シアター3 座席G19からの眺め
T・ジョイ PRINCE 品川 シアター3 座席G19

2時間超えの映画でもあり、トイレの不安もあり通路側をチョイスしました。
当然ですが、斜めから見る形になりました。

シアター4

シアター4は最後方列がH列、F列がプレミアムシートのシアターです。
個人的なおすすめ列は、E列です。
通常席の左右中央は「9」あたり。

シアター4 G10

シアター4 座席 G10 で鑑賞しました。(おすすめ列より後方列)

T・ジョイ PRINCE 品川 シアター4 座席G10からの眺め
T・ジョイ PRINCE 品川 シアター4 座席G10

左右方向はほぼ中央でした。
見下ろす形で楽にみられますが、もう少し大きな画面を楽しみたい!という印象です。

シアター5

シアター5 は最後方列がK列のシアターです。
個人的なおすすめ列は、G列です。
左右中央は「11」あたり。

シアター5の座席イメージ
シアター5の座席イメージ

シアター5 G10

シアター5 座席 G10 で鑑賞しました。(おすすめ列です)

T・ジョイ PRINCE 品川 シアター5 座席G10からの眺め
T・ジョイ PRINCE 品川 シアター5 座席G10

シアター6

シアター6 は最後方列がK列のシアターです。
個人的なおすすめ列は、G列です。
左右中央は「11」あたり。

シアター6 H13

シアター6 座席 H13 で鑑賞しました。(おすすめ列より後方)

T・ジョイ PRINCE 品川 シアター6 座席G13からの眺め
T・ジョイ PRINCE 品川 シアター6 座席G13

やはりもう少し前の列、中央の方が良いです。

シアター7

シアター1は最後方列がH列のシアターです。
個人的なおすすめ列は、E列です。
通常席の左右中央は「9」あたり。

参考画像としては、シアター1、シアター4の画像をご確認ください。

シアター8

シアター3 は最後方列がK列のシアターです。
個人的なおすすめ列は、G列です。
左右中央は「11」あたり。

シアター9

シアター3 は最後方列がK列のシアターです。
個人的なおすすめ列は、G列です。
左右中央は「11」あたり。

シアター9の座席イメージ
シアター9の座席イメージ

シアター9 F11

シアター9 座席 F11 で鑑賞しました。(おすすめ列より前方列、左右ほぼ中央)

T・ジョイ PRINCE 品川 シアター9 座席F11からの眺め
T・ジョイ PRINCE 品川 シアター9 座席F11

シアター9 I8

シアター9 座席 I8 で鑑賞しました。(おすすめ列より後方、左寄り)

T・ジョイ PRINCE 品川 シアター9 座席 I8からの眺め
T・ジョイ PRINCE 品川 シアター9 座席 I8

シアター10

シアター10は最後方列がH列のシアターです。
個人的なおすすめ列は、F列またはE列です。
通常席の左右中央は「9」あたり。

参考画像としては、シアター1、シアター4の画像をご確認ください。

シアター11 IMAXシアター

現時点ではデータを持ち合わせておりません。

▼ 毎⽉もらえる 1,200ポイントを使って映画館クーポンが割安で発行できる U-NEXT もご検討を!

-その他